「データプライバシー」ファースト時代、その勝者と敗者:デジタル広告が新たな夜明け

DIGIDAY+ 限定記事 ]デジタル広告が新たな夜明けを迎えようとしている。

ブラウザのトラッキング対策、データ保護法の強化によって、データプライバシーファーストの戦略へと向かうことが明白になってきている。そして、波及効果として、今後、市場で入手できるデータは減少する見通しだ。プログラマティック広告の売買は依然として、大部分がサードパーティCookieに依存しているが、そうした状況も変化するだろう。

大きな変化が起きると、必ず勝者と敗者が生まれる。代表的な勝者と敗者を紹介しよう。

勝者 / Winner



コンテクスチュアルターゲティング: