モバイル動画の「差別化」、とあるビールブランドの考え方:最新テクノロジーでライフスタイルを提案

ビールブランドであるステラ・アルトワ(Stella Artois)のバイス・プレジデント、ハリー・ルイス氏はクリエイティブの評価をするとき、サラウンド音響や4K画質を使ったりはしない。なぜなら、スマートフォン上で視聴するからである。理由は簡単。多くの人々がスマートフォンで動画を観ているからだ。

モバイル上に特にリソースを費やし、競争しているブランドはステラ・アルトワ以外にも多く存在している。あらゆるニュースフィード上にさまざまなブランデッドビデオが溢れかえっているいま、各ブランドが消費者の時間を少しでも獲得するために争っている。そんななかでステラ・アルトワはどのように差別化を図ろうとしているのか。