RETAIL REVOLUTION

「キノコ菌」に注目する、大手アパレル がいま増えている:アディダスは菌糸体シューズを開発中

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


2020年の12月末、アディダス(Adidas)は、素材の一部に菌糸体を用いたシューズを開発中だと発表。菌糸体(マイセリウム)を大まかに説明すると、菌糸の集合体で、菌類のクモの巣状の部分をいう。