なぜ Microsoft は、大半の「直営店」を閉鎖するのか?

テック界の巨人の直営店もまた、新型コロナ禍の犠牲者となることがわかった。 Microsoft は米時間6月26日、Apple Storeへの対抗措置として2009年にオープンし、現在は全世界で展開する店舗のうち、83店を閉めると発表した。