RETAIL REVOLUTION

アディダス は、なぜ リーボック の再建に失敗したのか?:ブランドの売却も視野に

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


アディダス(Adidas)は12月14日、「リーボック(Reebok)の戦略的代替案の検討を開始したと明らかにした。代替案にはリーボックの売却も含まれるが、それに限定されるものではない」という。広報担当者は「現在のところ決定は下されておらず、リーボック所有を継続することを決定する可能性もある」とメールで伝えた。