DTC ERA

D2C モデルを試みるコーヒー卸売業者たち:「コーヒー文化は変わりつつある」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


アメリカではコーヒーショップとの卸売契約に頼っていたスペシャルティ・コーヒー業界が、ビジネスモデルの転換を迫られている。何百万人もの消費者が在宅勤務をしているなか自宅でのコーヒー消費は増加を続けており、多くのコーヒーブランドがD2Cモデルに注目しコーヒーショップ閉鎖による損失の挽回を試みている。