「デジタルは期待ほど説明責任を果たしてくれない」:VISAの幹部 シブ・シン氏

オンラインマーケティングは、ほかのマーケティング・チャネルとは異なり、説明責任を完全に果たすことができるという大前提があった。追跡データが豊富にあるということは、理論上は、何が機能し何が機能しないかをマーケターたちが知ることができることを意味する。

だが問題は、単純にそう言い切れないことだ、とVISAのデジタル・マーケティング・トランスフォーメーション担当であるシブ・シン氏は言う。