「5秒しばり」を逆手に取ったYouTube動画広告 〜アウディとオペル 2つの成功事例

YouTubeで動画を観ようとしたとき、最初に広告が流れてきて、うっとうしいと感じたことありませんか? スキップできるようになるまでの5秒間が、待ち遠しいこともあるでしょう。

しかし、マーケティングの観点から言えば、この「スキップされるまでの5秒」こそ、YouTube動画広告攻略のカギなのです。今回は、アウディが繰り出した究極の「5秒」広告などの具体例を交えながら、どうすれば5秒を有効活用できるのかについて考えます。