FBボット導入から2カ月、1-800-フラワーズの成功に学ぶ:若年層は人間よりボットの対応を好む

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが2016年4月に開催された「F8」カンファレンスで「Messenger(メッセンジャー)」の企業向けチャットボット・プラットフォームを発表した際、デモで例にあげたのが「1-800-フラワーズ(1-800-Flowers)」だった。

「チャットボットのゴールドラッシュ」が、いま、まさに、全盛期を迎えている。Facebookのローンチパートナーたちは、ここまでのMessengerボットの成果を計るすぐれた指標となるはずだ。ザッカーバーグCEOは、プラットフォームの発表に合わせて、Messenger担当責任者であるデビッド・マーカス氏にバラを送ったが、それから2カ月経って、マーカス氏以外に1-800-フラワーズからバラを受け取った人はいるのだろうか?