ファッションの巨大複合企業、パンデミックで支配を強める

ここ数年間、LVMH、ケリング(Kering)、リシュモン(Richemont)などの大手グループは、ラグジュアリー分野の支配を高める一方で独立系のラグジュアリーブランドは減っていた。現在のパンデミックは、そんななかで業界における巨大企業の支配をさらに強める結果を生んでいる。