BRANDS IN CULTURE

「もっとも影響力のある人はSNSにいない」:チーム・エピファニーにとって「拡散」が インフルエンサー 戦略の要ではない理由とは?

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


消費者マーケティングエージェンシーのチーム・エピファニー(Team Epiphany)を創設したコルトレーン・カーティス氏は、専業のインフルエンサーを起用しない方針をとっているが、そのいっぽうで、コミュニティに訴えかけるインフルエンサーマーケティングは、マーケターにとって「何より強力な武器」だと考えている。