DTC ERA

起死回生を得た、 D2C スタートアップたちの2020年:新年に向けた成長計画とは?

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


D2Cバブルは2020年内に崩壊すると言われていたが、実際には、はじけるどころかさらに膨らみを増した。コロナ禍の影響で消費支出が減少するという懸念は、ほとんどの新興D2C企業にとっては現実のものとはならなかったのだ。2021年に向けて、D2C企業たちは、2020年の成長を最大限有効に活かす道を模索している。