休業・廃業が目立ちはじめた、米・ D2C スタートアップ業界 : スーパーヒロイックの事例

子ども向けクロージングのD2Cスタートアップ、スーパーヒロイック(Super Heroic)が休業した。同社は米大手スポーツ用品店のフットロッカー(Foot Locker)が300万ドル(約3.1億円)を投資した企業だ。今年に入ってから休/廃業を発表したD2Cスタートアップは、スーパーヒロイックが最初ではない。