EARNINGS

ショップ・イン・ショップ で V字回復、コールズ復活の背景 :セフォラとの提携がもたらしたもの

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


百貨店の コールズ (Kohl’s)が最近セフォラ(Sephora)と締結したパートナーシップは、すでにコールズに売上をもたらしている。CEOのミッシェル・ガス氏が第3四半期決算発表時に発表した声明によれば、セフォラのショップ・イン・ショップは、コールズがより若く多様な顧客を集めるためにすでに役立っている。