平均11分でソーシャル対応!? 米クルーズ企業の「離れ技」:いかに劇的短縮を実現したか

かつて米クルーズ企業ロイヤルカリビアン(Royal Caribbean)は、SNS上で問い合わせを受けると、返答までに2時間を要した。内容を確認してからスクリーンショットを撮り、eメールに添付し、担当者から返信の正式許可を得るという手順を踏んでいたのだ。ところがいまや、ほとんどに11分少々で回答しているという。