E-COMMERCE

インフルエンサーに変身する販売員たち:重要性増す「 ソーシャルメディア 」接客

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


2012年、シーザー・カレハス氏は新たな販売戦略を試すことにした。カレハスは、2010年からテキサス州にあるティファニーの店舗でフルタイムで働き、給与のほとんどをジュエリー販売のコミッション(販売手数料)で得ていたが、インスタグラムを使えば、より多くの顧客を獲得できると考えたのだ。