日本のコンビニ5社が目指す、「レジなし決済」の未来

DIGIDAY+ 限定記事 ]セブンイレブンやファミリーマート、ミニストップを含む日本の5つのコンビニエンスストアチェーンは、すべてのコンビニエンスストアでのレジ決済を自動化する同国の計画の一環として、2025年までに取り扱う全商品へエイブリィ・デニソン(Avery Dennison)のRFIDタグを組み込もうとしている。