E-COMMERCE

ペプシコ のeコマース事業、第3四半期で収益2倍に

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


ペプシコ(PepsiCo)は菓子ブランドのフリトレー(Frito-Lay)やクエイカー(Quaker)、ポテトチップスのレイズ(Lay’s)といったブランドを抱えているが、いずれも直近の四半期で収益が増加。全体で見ると、7月から収益は倍増した。最近ローンチしたデジタルチャネルが好調なのが要因だという。