EXPERIMENTAL CHANNELS

OOH にコロナ禍後の「活路」を見いだすマーケターたち:「バナー広告の存在を気にもとめなくなった」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


マーケターのあいだでは広告投資の分散の必要性に関する議論が高まり、おさまる気配がない。企業が予算配分の最適化を模索するなか、有望なチャネルとして浮上してきたのがOOHだ。変異株の感染拡大でロックダウンの再導入が検討されているにもかかわらず、広告主がOOHの出稿を控える兆候はない。