EARNINGS

ナイキ の第3四半期、売上成長が鈍化:原因はサプライチェーン上の課題

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


ナイキはコロナ禍を多くの競合他社に比べればうまく乗り越えてきた。だが今回の決算発表で明らかになったように、米国内の港湾での遅延や、コロナ感染者の増加を背景とするヨーロッパの一部の国での再ロックダウンといった、より大きな課題を100%回避するには十分とは言えなかったようだ。