DTC ERA

D2C の新たなイグジット戦略となる「 SPAC 」とは何か?:「ただのトレンドではない」

今、D2C業界で話題になのが「SPAC」だ。日本では「特別買収目的会社」とも呼ばれる。それによって、スタートアップは従来のIPOとは異なる方法で株式公開が可能となる。SPACは個人のグループが資金を集め、株式公開を目指す企業を買収するシステムだ。最近では遠隔医療のヒムス(Hims)がこれでの上場を果たしている。