BEYOND ADS

OOH 、動画やディスプレイ広告と同列に扱われはじめる:「他メディア並みの効果測定とターゲティングが可能に」

OOHは、良くも悪くも特殊なメディアとして見られてきた。だが近年、デジタルインベントリへの転換が進み、多様なフォーマットを組み込んだことで、今ではその売買プロセスにプログラマティックを組み込めるまでになり、ロケーションベースではなく、オーディエンスドリブンなメディアだと評価されるようになりつつある。