MARKETING

CMO の44%が、2022年は業務の「内製化」を推進する考え :インハウス化に再注目するマーケターたち

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


フォレスター(Forrester)の新しい報告によると、グローバル企業の77%が、現在何らかのかたちで社内にエージェンシー機能を保有、つまり内製化を行っているという。2018年の数字は68%だった。