RETAIL REVOLUTION

IKEA の新「アプリ」戦略を読み解く:「本当の意味で、店舗体験の代わりとなるもの」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


イケア(IKEA)が過去1年間にわたって複数の市場でテストしてきたアプリ。その米国版がついに登場した。2020年初頭にアプリ戦略の刷新計画を発表したイケアは今回のモバイル版リリースによって、eコマースの勢いをさらに強化したいと考えている。