BRANDS IN CULTURE

米 セブンイレブン 、ファン生成コンテンツに期待する理由:「Z世代にとって身近な存在に」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


2021年1月、ペンシルバニア州ドイルスタウンで活動する10代のパンクバンドであるフロッギー(Froggy)は、インスタグラムの投稿で米セブンイレブン(7-Eleven)のナチョスを絶賛し、「セブンイレブンは私たちのスポンサーになるべき」と冗談を書いた。すると同月、その冗談はほぼ現実のものとなった。