スタバも参戦! ブランド企業のWeChatウォレット活用法

アメリカではコーヒーの支払いにはスターバックスのアプリを使い、Uber(ウーバー)で車を手配し、Amazonのショッピングアプリで注文を行う。しかし中国では、これらすべてをWeChatウォレット(WeChat Wallet)だけで済ませることが可能だ。本記事では、そんなサービスを活用する3社の企業を紹介する。