RETAIL REVOLUTION

ネスプレッソ の店舗戦略は、コロナ禍でどう変わったのか? :コーヒー事業者における2020年の意味

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


現在、主に在宅勤務の人々に狙いを定め、高級エスプレッソマシンとコーヒーカプセルを販売することに注力する米ネスプレッソ(Nespresso)では、商品の売れ行きが好調のようだ。親会社のネスレ(Nestlé)が年末に発表した最新の財務情報によると、ネスプレッソ部門は「1桁台半ばの成長」を遂げたという。