クロックスに学ぶ、コロナ渦における ソーシャル戦略 :チームは俊敏でなければならない

主にZ世代の消費者とSNSで関係を築き、人気が再燃していたサンダルブランドのクロックス(Crocs)。ほとんどの企業と同じように、米国がロックダウン(都市封鎖)に入るやいなや、同社も実施中のキャンペーンをすべて停止した。しかし、再びソーシャルマーケティングに目を向けたことで、状況は急速に変わりつつある。