BRANDS IN CULTURE

「2020年の興味深い傾向は、 QRコード 利用の大幅増だ」:グレイグースのマーティン・ドゥ・ドゥルイユ氏

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


米国の2020年クリスマスシーズンにおいて、各社のマーケターはオンライン収益を伸ばそうと取り組みを続けていた。コロナ禍により、プレゼントをオンラインで購入するケースが飛躍的に増えたためだ。バカルディのウォッカブランド、グレイグースもまた、ECの新たなアプローチを模索しているようだ。