RETAIL REVOLUTION

ソフトバンク出資の ゴーストキッチン 、配送アプリを開発:他社に頼らないビジネスモデル確立へ

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


2021年7月26日、ソフトバンクが支援するゴーストキッチンプロバイダーのリーフは、消費者向けの配送アプリを立ち上げることを発表した。アプリの試験運用は、リーフの本拠地マイアミで開始する予定だ。同社によると、プログラムの開発状況によっては、試験運用をほかの地域にも拡大する可能性があるという。