FUTURE OF WORK

マイクロソフト は、ハイブリッドワークから何を学んだか?:実験的施策、会議の司会進行、非同期作業

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


今後は働く時間帯に制限を設けず、個々人の作業スケジュールに合わせてプロジェクトに参加するアシンクロナス・ワーキングが普及しそうだ。業務上のやり取りにはマイクロソフトのチームズ、セールスフォース、などのツールを使うが、成果を上げるにはコミュニケーション・チャネルの数を増やすのに熱心になりすぎないことが肝要だ。