DTC ERA

カオスのなかで成長を模索する、新興のD2Cブランドたち

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


スタートアップ が創業1年目から計画通りに事業を進められるのは極めて稀だ。2020年にローンチしたD2C創業者たちは前例のないカオスに対応しなければならなかった。創業2年目に入った今、各社はマーケティングへの投資を急拡大し、対面イベント主催など初年度にはお蔵入りにせざるを得なかったブランド構築の戦略を再開した。