SUBARU が切り拓く、プログラマティック・ブランディング :「すべてのアクションを計測できる」

DIGIDAY+ 限定記事 ]第5回DIGIDAY Salonのテーマは「プログラマティック・ブランディング最新事情」。プログラマティック広告のブランディング利用を成功に導くポイントはどこにあるのか。SUBARUの安室敦史氏、小川秀樹氏、トレードデスクジャパンの新谷哲也氏らをスピーカーが、最新事例を語った。