DIGIDAYリサーチ:メディアとベンダーの従業員、約3分の1が 人員削減 に懸念

DIGIDAY+ 限定記事 ]デジタルメディアや広告にはかつてないほど金が流れ込んでいるが、業界での統合と縮小の脅威が大きく迫っている。米DIGIDAYが行った調査では、パブリッシャーやエージェンシー、アドテクベンダー、マーケティングベンダーの約3分の1が、今年は大規模な人員削減が行われるのではないかと心配していると回答している。