MARKETING

「コラボ文化がイノベーションを起こす」:人気インフルエンサーを起用した、米・調味料大手のSNS戦略

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


香辛料・調味料界最大手の米企業 マコーミック は7月前半、TikTokでヴィーガンレシピを紹介し、一躍人気者になったフードインフルエンサーのタビサ・ブラウン氏と手を組み、ブラウン氏のシーズニングブランド、サンシャイン・オール・パーパス・シーズニングを立ち上げた。商品は発売から1時間足らずで完売した。