TRANSPARENCY

米議会が新たな「広告規制」法案を審議、その内容とリスク:要点まとめ

米議会で審議中の「ソーシャルメディアにおける情報開示および広告の透明性に関する法律」は、広告を販売し、月間1億人以上のアクティブユーザーを有するウェブサイトなどに対して、学術研究者やFTCが広告ライブラリーにアクセスすることを認めるよう義務づけるものだ。