インスタグラム「1秒動画」で、ブランドは何を伝えたか? 〜注目の新アプリ「ブーメラン」

Facebook傘下のインスタグラムは2015年10月23日に新アプリ「ブーメラン」をリリースした(iOS版/Android版)。1秒間に5枚の画像を撮影し、その画像をオートリバースの動画として再生できる。その動画はループしているように見える。

インスタグラムとは別アプリで投入した「ブーメラン」。1秒間のループ画像はスマートフォン内に保存され、Facebookやインスタグラムでシェアできる。企業は早くもループビデオを投稿し、競い合っている。各社の「作品」を比較してみた。