自動再生動画の登場で「視聴数」の定義が変わる?

自動再生動画(オートプレイビデオ)が登場し、視聴数をどう定義づけるか議論になっている。ページを読み込むと動画は自動再生されるが、閲覧者がその動画広告に注意を払っているかは判断のしようがない。テクノロジーの限界かデジタル広告の新たなる挑戦か、広告主から動画広告の出稿を勝ち取ろうと、動画プラットフォームはそれぞれの定義を策定しようとしている。