導入進む「ドライブスルー販売」、その可能性と課題:営業再開の切り札となるか?

米国では、一部の州で小売業者が店舗の再開準備を進めているが、彼らの多くが「ドライブスルー販売(カーブサイド・ピックアップ・サービス:curbside pick-up services)」を導入している。店に入るのをためらう買い物客に対応するためだ。