ナイキ の EC 事業、コロナ禍の中国においても大きな成果:「現状を乗り切る最大限の準備ができている」

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


中国でのコロナウイルスの感染拡大は、第3四半期のナイキの事業にも打撃を与えた。同社は現在、ウイルスが猛威を振るう米国での影響に備えている。同社が期待しているのは、拡大を続けるD2C部門とロイヤルティプログラムによる損失の補填だ。