Facebook 広告のボイコット、今回はこれまでとは違う:そう確信できる理由とは?

DIGIDAY無料メルマガに登録しませんか?

平日朝9時にマーケティング業界の最新情報をお届けします。利用規約を確認


ヘイトスピーチや偽情報に関するFacebookの施策に抗議するため、米国の人権団体は広告主に、7月の広告費をFacebookから引き揚げるよう呼び掛け、大きなうねりが起きている。このような動きは過去にも見たことがある。それでも、今回はこれまでとは違うと確信できる理由がある。