男女の賃金格差、女性が多いPR業界でさえも顕著:女性幹部の年収は男性の約64%

男女の賃金格差は業種を問わず見られることだが、PR業界では特に際立っている。従業員の61.3%が女性であることを考えると、とりわけ不当な待遇だ。

それに、これはもっと支払えるはずだという問題でもない。先述したように男性が少数派という業界なのだが、トップに就くのは男性ばかりという傾向があるのだ。