コロナウイルスと広告業界:イタリアから学ぶ、今後の展望

コロナウイルスのパンデミックの震源地が中国からイタリアに移った。この危機的状況が世界中で加速した場合に、西側メディアや広告マーケットにどのような打撃が加わるかを伝える警告として、イタリアは捉えられるだろう。ロックダウンを行って4週目に入るイタリアでは、メディア消費は急増しているが、広告支出は追いついていない。
「DIGIDAY+ ライトプラン」は、30日間無料でお試し可能です!(※新規入会限定)