MANAGING THROUGH CRISIS

老舗子会社を合併で「気付け」する エージェンシー親会社:WPP・電通たちの思惑

エージェンシーはもともと経営課題に直面していたが、パンデミックによって問題が加速した。そのため、コスト削減を目的とした統合が進んでいる。業界アナリストによれば、持ち株会社がコスト削減のためだとはっきり言うことはないが、行間を読めば、戦略の主な要因であることは明らかだという。