日本企業の「納品カルチャー」は終わり:UXこそビジネスの起点

「発注通りモノをつくり納品する」というバックエンド論理の「納品カルチャー」が通用しなくなっている。1つのチームがダイナミックな人々の要求に対して最善策を探すことこそが拡張しているデザインの意味合いのひとつだ。