FUTURE OF WORK

ニューロダイバーシティ : リモートワーク があぶり出す、「脳の多様性」における課題

Zoomを使った会議も、チームの半分がマイクやカメラをオフにしているのが現状で、ボディーランゲージを読むのが難しくなっている。多くの場合、そうした会議を支配するのはもっとも賢い声ではなくもっとも大きい声だ。しかし、多くの場合、最高のアイデアは、もっとも声が大きい人ではなく、もっとも賢い人から生まれる。