WPPチャイナCEOが語る、中国ブランド台頭の理由:「彼らは何でも屋でなくていい」

9月21日(米時間)に開催された「フィナンシャル・タイムズ 」のイベントで、WPPチャイナで最高経営責任者(CEO)を務めるベッシー・リー氏は、「中国ブランドは何でも屋になろうとしていない。あるひとつの分野の名人になりたいと思っている」と語った。さらに中国のデータアクセスや著作権保護について話してくれた。