DIGIDAYリサーチ:米大統領選を前に、マーケティング業界人たちの懸念とは?

米DIGIDAYは9月下旬に、メディアやマーケティング、小売業界の専門家198名を対象にアンケートを実施。米国における14の社会的課題のなかから特に重要と思う3項目を挙げてもらった。選択肢には、経済格差や社会正義、税金、銃問題、トランプ氏とバイデン氏個人の誠実さといった今年特に問題となっていた課題が並んでいる。