DIGIDAYリサーチ:マーケティング内製化後も、エージェンシー依存に変化なし

DIGIDAY+ 限定記事 ]マーケティングが内製化に向かうことで、エージェンシーは存在に関わる脅威について不安感を抱いてきたが、少なくともいまのところは安心してよさそうだ。クライアントが特定のマーケティング機能を内製化した場合でも、同一分野でのサポートを受けるためにまだエージェンシーを頼ることが多い。