FUTURE OF WORK

Dropbox が見据える、コラボレーションの未来形:変化するクリエイティブ制作の現場

多くの企業がリモートワークを取り入れるなか、Dropbox(ドロップボックス)は、エージェンシーやパブリッシャー、さらには他業界のクリエイティブチームにおいて、高まるニーズを目の当たりにした。これを受け先月、同社が提供するメディア向けのクリエイティブツールに、新たな機能が追加された。